増大サプリ

ペニスが大きくなる食べ物

投稿日:

自分のペニスが平均より小さいのではないか、短小かも?などと思っていませんか。

そう思っても『ペニスは生まれつきのモノ』と思い、ただただ悩むだけで何もしないという男性も少なく無いはずです。

ですが、食べ物で今のペニスを変えることができるのです。

どうして食べ物でペニスを成長させて変えることができるのかというと、生活習慣が関係しています。毎日スーパーやコンビニ等のお惣菜やお弁当を食べていると着色料や添加物を不要に体内に入れてしまうだけではなく栄養も偏りがちです。

また、頻繁にお菓子等だけで食事を済ませてしまうなんてことがある男性は栄養の偏りはもちろんホルモンのバランスが乱れてペニスの大きさや太さ、持続力等、ペニスへの悩みの原因となることもあります。

ちなみにペニスの成長に大切な成分は“シトルリン““アルギニン““亜鉛““アリシン““ムチン““トリプトファン““マカ““ビタミンE“が最も重要になります。

ペニス関連のサプリメントのほとんどの商品にこれらの成分が配合されています。

ちなみに、アレルギニンという成分は血行の改善や勃起力のアップ、疲労回復、免疫力のアップといった効果に期待ができ、アーモンドや大豆、落花生やゴマ、高野豆腐や魚介類、肉類に多く含まれています。

全ての食べ物を毎日摂るのは難しいですが、豚汁にしてお肉と野菜を沢山摂れるだけではなく味噌で味付けすることで大豆を摂取することもできます。

豚汁1品で栄養も十分にとれ、アルギニンを含んだ食べ物を食べることができるので、多めに作っておくと良いでしょう。

そして亜鉛はアンチエイジングや精子形成の促進、勃起不全解消、薄毛の解消などに期待できる効果があります。

魚介類や肉類、アーモンドやパルメザンチーズ、卵黄、抹茶に特に多く亜鉛が含まれています。抹茶をお茶割りや水割り、牛乳割り等にして飲めば手軽に亜鉛を毎日、毎食摂ることができます。

粉タイプの抹茶であれば液体に溶けやすいので時間がない朝でも簡単に作ることができます。そしてビタミンEは生殖機能改善、更年期障害改善、血行促進などの効果に期待できます。

アボガドやウナギ、モロヘイヤや油脂(ヒマワリ油や菜種油など)に多くのビタミンEが含まれています。

自炊をする際は油脂を使用することで簡単にビタミンEを摂ることができます。

そしてシトリンは血行改善や冷え性改善、勃起力改善などの効果に期待ができ、スイカやメロン、キュウリやゴーヤなどに多くのシトリンが含まれています。

油脂でゴーヤチャンプルーを作ればシトリンとビタミンE、亜鉛の3つの成分を一気に摂取することができます。

そしてアリシンは血行改善、疲労回復、食欲増進、がん予防といった効果に期待ができる成分になります。

一見、「ペニスと何にも関係ないじゃん」と思ってしまうような効果ですが、血行が悪く疲労が溜まっていると勃起力がなくなってしまったり、継続力も弱まってしまいます。

こうした効果を改善するにはニンニク、長ネギ、ニラ、玉ねぎ、ラッキョウが特に多くアリシンが含まれてます。

餃子を食べればニンニクとニラを摂ることができるので、外食、お惣菜になってしまう時は餃子を食べると良いでしょう。

これらの食べ物を毎日摂取することでペニスの成長に期待ができます。

また、こうした成分を知っておくことで外食やお惣菜、お弁当の時に意識して成分の多い食事をすることができるので、今と同じ食生活でも意識していることによって少しずつ効果を発揮してくれるはずです。

【広告】増大サプリランキング

-増大サプリ

Copyright© ヴィトックスの口コミ、体験談 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.